2005年11月21日

第二腰椎圧迫骨折日記part2

FI1927891_0E[1].gif


病院に到着してすぐにMRI検査をする事になり検査台に移動しなければいけませんでしたが
それがまた激痛だった。検査の結果は「第二腰椎圧迫骨折」と言うものだった。椎弓と言うもの折れていてこのまま体を動かしてしまうと神経を傷つけ下半身麻痺になってしますとのこと。あの寮長先生の「スノコで運ぼう」の一言が助けになったのだ。ギプスを胸の辺りからおしりの上くらいまで巻かれその日はとりあえず病棟に移された。
次の日詳しいことを主治医の先生から説明された。
このまますぐに手術をしてしまうと神経を傷つける可能性があるので1ヶ月様子をみてからの手術になるとのこと。
つまり寝たきり生活を1ヶ月しろと言うのだ・・・。

もともとスポーツ大好きだった高校生が1ヶ月もの寝たきり生活がよく耐えれたなぁと今は思いますが、あの頃の私は寝たきり生活の辛さを全くわかっておらず「へぇ〜。」と他人事のように聞いていました。

つづく・・・。
posted by namie at 20:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正直ドブログのころよりも見易い…

やっぱり画像の大きさを選べるって言うのは凄く言い事よね
Posted by tamezo at 2005年11月21日 22:55
完成しましたね!!ありがとうございます。後はお友達を増やせるよう頑張ります(≧ω≦)
Posted by namie at 2005年11月22日 07:26
この映像使わしていただきました。ありがとう。で、コルセットでも深呼吸ができないので苦しかったですが、ギブスはモット、モット大変だったとおもいます。
Posted by 自然大好 at 2005年11月23日 20:57
5月でしたので季節的には快適でしたが、寝返りをうてないのが辛かったし情けなかったです(*´Д`)
Posted by namie at 2005年11月24日 07:12
はじめまして、通りすがりの者です。

実は、私は頚椎・胸椎・腰椎のヘルニアを持っている、治らない持病持ちです。

第二腰椎圧迫骨折とは、ずいぶん痛いでしょう。お気持ち、お察しします…(T^T)

私の場合、手術をしても歪みがあるので、なおさら悪くなる可能性があるので術は受けていません。

治らないと言うことで、医者に見放されていますが、緒の諸症状に悩まされると言うのはつらいので、鎮痛剤を服用しながら、ヒアルロンサンやグルコサミン、コンドロイチンを筆頭としたサプリメントで何とか凌いでいます。

先ほど挙げたサプリメントは、物質の生成法や成分の調合のされ方、栄養バランスがかみ合えば、諸症状を軽減するようです。

痛みはかなりのものと思われますが、お大事に…^^
Posted by 通りすがりのヘルニアン at 2005年11月25日 20:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9632092

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。