2005年12月01日

胃がん検診結果誤送

県環境保健公社(島根県)で胃がん検診を受診した女性の検診結果を誤って無関係の事業所に送っていたことが分かった。
なぜこんなことが起きたのかと言うと、検診書類には名前や事業所コードを記入をするようになっていたのだが、女性の書類の事業所欄が空欄だったため、前の男性と同じ事業所と判断したという。
勝手に決め付けてはいけませんねぇ(*´Д`)
個人情報保護法の違反とはならないのでしょうか?
私の身近なところでも最近同じようなミスを聞きました。いったいどうなっているんだ。
posted by namie at 20:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
難しい話題ですな・・・(;^_^A アセアセ
身近な所って?

個人情報が漏れないように気をつけなければ(^o^)/
Posted by うーちゃん at 2005年12月02日 07:31
ホント怖いよねぇ〜
ちゃんと確認してよって感じ。

杜撰な管理はやめて〜><

Posted by nono at 2005年12月02日 09:39
いったいお役所はどうなっているんだか。
一般の会社には個人情報漏れがないようにとかなり厳重に言われたのに許せん(`・ω・´)
Posted by namie at 2005年12月02日 21:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。